脱毛サロンに行こう…ちょっとまって体毛の仕組みをしってから

今、永久脱毛が女性たちから注目を集めています。

ムダ毛を毎日処理するのは面倒ですがそれが必要なくなると人気集中の美容方法のひとつです。

 

しかし、そのような光脱毛ですが、その前に。

 

みなさまは自分自身に生えている毛の仕組みや構造についてわかっていますか?

 

脱毛のお店に行く前に体毛って何なのかわかっているのがかなり大切なことです。

 

それを説明できるとサロンを選ぶときに不明点を聞くことができます。

 

とは言いますが体毛についてしったうえでサロンを選ぶ人はそれほどいらっしゃらないのでは。

 

そういうわけでこのページではみんなにある体毛ってどんな仕組みなのか、どんな構造なのかまとめました。

 

 

毛の根っこ、毛根部!

最初に毛の作りについて紹介するね。

 

女の子を生えている毛はお肌から見えてるところを「毛幹」お肌から下の部分を「毛根」と
呼称します。

 

さらに奥、毛根のねっこ、最奥のふくらんでいるところを毛球と呼び、この先っぽに「毛乳頭」と
いうところがあります。

 

さらにこの毛乳頭は、毛細血管を通して栄養素を取り込み、体毛を伸ばしてる役割があるのです。

 

まとめると、体毛の成長には体毛の中の毛根、その奥の最奥の毛球の先端の毛乳頭が重要な役割を果たしているのです。

 

そのため、カミソリを使って毛を剃っても、毛乳頭というものが剃り残されていると体毛は伸びます。

 

さらにいうと毛乳頭は「毛母細胞」と呼ばれるところが作ってるんだ。

 

以上の事から、毛抜きなどで体毛を抜くことで毛乳頭が消失したとしても、毛母細胞と呼ばれるところがあると
新しい毛乳頭の部分が作られ、さらに毛が伸びてきます。

 

 

毛ってどう生えるの?周期は?

体毛は本来成長して抜けてしばらく休息して生えるを繰り返しているのです。

 

毛の成長期には毛細血管から毛乳頭の箇所まで長くなるために必要な栄養が届けられてきて
毛母細胞と呼ばれるところまで行くんだ。

 

そこで毛母細胞部分の細胞分裂がどんどん分裂して毛球のパーツが作られるのです。

 

この流れでどんどん細胞はどんどん分裂を繰り返し、これらが体の毛として目で見えるところにまでしっかり長くなってきます。

 

さらには体毛が成長するスピードは体の部位によって異なります。

 

髪の毛は成長するスピードが速く1日で0.3mm前後長くなります。

 

もっと言うとワキの毛も意外と成長スピードは速く、1日に0.3ミリ程長くなるのです。

 

他には顔にある眉毛やまつ毛はゆっくりと長くなって1日に0.18mm。

 

このように、一言で毛といっても、その成長スピードは様々なんです。

 

 

毛にはどんな周期があるのか

ここからは先述した体毛の周期をちょーっと詳しく説明します。

 

前の所で毛は生えること・抜けること、成長を繰り返すと言ったね。

 

実は私たちの体の毛は休止の時・成長の時・退行の時と生え変わりのいろんな時期が存在するんです。

 

休止期の毛は見えない皮膚の下に毛が生えるために休んでるときをいうよ。

 

成長期で必要な要素を吸収してぐーんと伸びる時。退行期になると毛と毛乳頭の離れちゃって離れたのち、
抜け落ちる流れです。

 

このような理由で成長期にある毛を除去したとしても皮膚の下にあるわからないところにはこの後次に生える毛があるんだ。

 

以上のようなわけでせっかく抜毛したつもりでもちょっとしたら次に待っていた体毛が伸びてきてくるのです。

 

言っちゃうと肌の見ることができる部分は30%くらいです。

 

さらに言うと毛周期ってそれぞれパーツによって少しだけですが変わるんだ。

 

毛で事の他毛のサイクルが長くなっているのは頭に生えている毛、つまり毛髪で成長期の期間は3年以上。

 

抜け落ちる時期になると自然に抜けています。

 

プラスして頭に生えている毛は約50本ほどが1日で落ちてしまうと報告されています。

 

加えて言うと顔の部分と体では顔の毛周期の方が短いです。

 

フェイス部分の毛が2カ月ほどで身体部分に生えている毛は毛の周期として3カ月から4カ月あると言われています。

 

そのような理由から体や顔などを一緒に処理しても顔の方が早く目立ってきます。

 

 

毛が生えているわけ

ムダ毛とは言いますがムダと呼ばれててもきちんとした役割があるのです。

 

その役割について、まとめました。
私たちに生えている体毛は

 

1.皮膚の保護機能
2.保温・断熱機能
3.感覚機能
4.紫外線防止機能

 

このように4つの役割があります。

 

まずは保護をすることから。接触から防護することを指します。

 

例をあげましょう。毛髪は頭、ワキは脇毛で摩擦から守られていることがってこと

 

次に、保温・断熱機能です。

 

寒いところで保護してくれ、対して日光が当たるようなときは暑さをしのぐ役割をするための遮断します。

 

さらに、感覚機能です。僅少ですが毛には感じる機能が感知する役割があります。

 

体毛を処理すると、触覚機能が少し落ちるという伝えられています。

 

最後に、紫外線防止機能です。体の毛は日光の紫外線を守る役割を持っています。

 

以上述べたようにムダ毛とは言っても、しっかりとした存在意義があります。

 

 

いろいろ知ってサロンを選ぼう

ここまで体毛について説明しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

毛ってどんなものなにか仕組みについて理解していただけたでしょうか。

 

毛の仕組みや構造についての正しい知識があれば光脱毛がどのようなもので通う期間がどのくらい
必要なのか分かりやすくなり、脱毛サロンを探す時にちゃんと役立ち間違いありません。

 

 

 

関連ページ

顔の脱毛は注意が必要
脱毛ラボ名古屋栄店の【特典付き予約】はココからできます!48ヵ所全身脱毛が2か月分無料で受けられます。安心できる脱毛サロン脱毛ラボ名古屋栄店の情報も紹介。
脱毛エステティックサロンでやるむだ毛処理
脱毛ラボ名古屋栄店の【特典付き予約】はココからできます!48ヵ所全身脱毛が2か月分無料で受けられます。安心できる脱毛サロン脱毛ラボ名古屋栄店の情報も紹介。
脱毛してもらう時の痛み
脱毛サロンでの脱毛方法をご紹介いたします。脱毛サロンには数多くの脱毛方法があります。その中から非常に役立つ情報をご紹介をいたします。これから脱毛サロンに通う方は是非ご覧ください。
モデル・芸能人も通っている
脱毛ラボはモデル・芸能人も通っているほどの知名度や効果が高い脱毛サロンです。あなたも芸能人のようにキレイになりましょう。
エステティックサロンは美肌脱毛
サロン脱毛をするなら専門店へ行きましょう。脱毛店の種類はいくつもありますが、エステ脱毛あサロン脱毛がしたいのであれば専門店がおすすめです。
サロンと自己処理はどちらがいいの?
サロンと自己処理はどちらがいいの?いま流行りの脱毛サロンは費用が掛かるなどのデメリットがありますが、自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなど多くのメリットもあります。デメリットに比べメリットの方が大きいので、脱毛サロンで施術・ケアをお考えの方は参考にしてください。
何回も脱毛店に通う理由と人気のサロンを紹介
何回も脱毛店に通う理由と人気のサロンを紹介!主な要因は毛周期が大きく関係しています。さらに、脱毛サロンによって施術回数は違い、施術するマシンの性能が脱毛サロンごとに違うからです。どうしてサロンは複数回通わなければダメなのか内容が分からない方は是非参考にご覧ください。